もなQらいとの長文置き場

200 名前:似非専門家 投稿日:17/05/20 23:11 ID:1Ll.652R3M
>ようするに一段活用を五段活用と同様にして、可能形+「る」にするという話ですよねー。

違います.
私自身は,一段活用が五段化しているという説を支持しません.

現在では,一段動詞でも五段動詞でも同じ規則が適用されるのが基本なのに,可能形(と命令形)は例外だという点が複雑だということです.
そして,「ら抜き言葉」を認めると,可能形も同じ規則で扱えるようになり単純化するということです.

あと,「来る」の「ら抜き言葉」は「来(こ)れる」です.
「来(こ)れる」の場合も,「書ける」や「調べれる」と同じ規則が適用されていますので,規則は単純化することになります.
なお,「来」の読みが「来(く)」「来(こ)」「来(き)」のいずれになるかは別の複雑な規則がありますが,「来(こ)れる」はそれを満たしています.
この辺を説明すると「らいと」では無くなるようですので,ここまでとします.


お名前  MAIL (必須:半角で入力)1+4=


もなQらいとへ 掲示板に戻る レスを全部読む 最新レス20